重度後遺障害の方を対象とした弁護士費用

費用について事務所は、事故後の経済的負担を少しでも和らげられるように、弁護士費用特約のついていない方については、完全成功報酬制で代理人として就任し、交渉や裁判に全力を尽くしております。(弁護士費用特約のついている方は、原則どおり、旧日弁連基準の報酬体系を採用しております)しかし、重傷を負われた被害者の方については、事件が解決した後も、介護のための費用が必要であったり、リハビリのための費用が必要であったりと、大きな経済的負担がかかることが多いのが現実です。そこで、当事務所では、より多くの賠償金を重傷を負われた被害者やそのご家族の方にお届けし、少しでも生活の基盤を形成するのに使って頂きたいとの思いから、特別な報酬体系をご用意させて頂きました。
 なお、通常の交通事故の報酬体系はこちらをご参照ください。
http://www.kagoshima-kotsujiko.com/710/


法律相談料  0円
着手金    0円
※すでに賠償金の提示がある場合については、別途ご相談ください。

報酬金

交 渉  獲得した金額の8%(消費税別)
裁 判  獲得した金額の9%(消費税別)
※交渉・裁判どちらの場合も基本料金は頂きません。

お問合わせ
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena